スピ協の展覧会の後、紅葉を見に白馬の定宿へ。
そう言えば紅葉を見に白馬に行った事が無いんですよねぇ。
いつも早過ぎたり、遅過ぎたり。
今回こそは、ちょうど良いタイミングであって欲しいですわ。

T.1日目(大出の吊橋→姫川源流→親海湿原→日本海)!!

U.2日目(高瀬ダム→湯俣温泉→噴湯丘→大町温泉)!!

明日はワンを連れて行けないので、今日は一緒に出かけました。
いやぁ、源流や湿原は森林浴なのでいいですねぇ。
定年後は、こういった環境が近くにある場所で、ゆっくりと過ごしたいもんです。
途中立ち寄った蕎麦屋さんで新蕎麦を食べるつもりが、ん〜イマイチ。
店構えや雰囲気は良かったんですけどねぇ。 新蕎麦は来年もう一度チャレンジですな。
夕方は、宿のご主人達と一路日本海へ夕日を見に行きました。
何故か北島三郎とかの演歌が頭を駆け巡ります。
晩ご飯は、ご主人一押しの「氷見きときと寿司」で腹一杯。
ここは回転寿司なのですが、ネタは新鮮でシャリは普通の寿司屋さんと同じサイズ。
いやぁ、上手かったっす。
今日は宿のご主人夫婦&お客さん&近所のペンションの奥さんと、総勢6名で
往復6時間のハイキングに出発。
まずは七倉ダムまで自家用車で行きます。
ここから先は自然保護のため自家用車乗り入れ禁止なので、専用のタクシーで
高瀬ダムまで登ります。

高瀬ダムから目的地の湯俣温泉までは、片道約3時間。
標高差もあまりなく、道のりの半分は舗装路なのでラクチンと思いきや...

しかし、疲れを感じる以上にめちゃめちゃ良い思い出のハイキングとなりました。
自分達だけでは計画出来なかったですねー。 宿のご主人に感謝です。

途中で遭遇した猿達。
(ブレてますがお許しを)

途中で休憩した時に周りをグルリと撮ってみました。