東京ボンゴママさんの呼びかけにより、カイトのファミリーが揃いました。
出席犬は、ジン父ちゃん、ボニー母ちゃん、兄弟のいろはちゃん、ボンゴ君、チョビちゃんです。

特別出演のガッツ君(バーニーズ)も交えてUPしました。
いつもと逆で、あらんだけが仲間ハズレみたいな感じだったらしいです。
でもあらんは、ままの妹に散歩をしてもらい、ご機嫌だったようです。

お父さんのジン君といろはちゃんには初めて会いました。
(あらんぱぱは会社でお仕事中でした。残念)

 「おっ、未確認物体(犬)発見。
  近くを徘徊のみんな集合。」            あらんデカ長
 「らじゃぁ。」                   コーギーズ
 「現場の実況見分を行ってください。」        あらんデカ長
 「らじゃぁ。」                   カイト婦警&ファミリー警官
 「むむっ、左前足に怪我を負っている模様。どうぞ。」 カイト婦警
 「え〜、それでは確認して下さい。どうぞ。」     あらんデカ長
 「おウチで遊んでるのよりいいみたい。欲しいなぁ。」 カイト婦警
 「私とジン君で匂いを確認します。」         ボニー署長&ジン捜査官
 「え〜、では僕は聞き込みを開始します。       
  いろはちゃん、ちょっと失礼。」          ボンゴ捜査官
 「私の上に乗らないでよ。まったく。」        いろは婦警
 「ふん、ふん、それから。
  ちょっと、撮らないで下さい。
  捜査に支障をきたします。」            ボンゴ捜査官
 「はぁ〜、やっと逃れた。あんた重いなぁ。」     いろは婦警
 「そうかな。」                   ボンゴ
捜査官
 「捜査完了しました。あらんデカ長は何処ですか?」  ジン捜査官
 「ほら、あらん、こっち!(-_-メ)」          覆面警視(嫁さんの妹)
 「僕怖い。」                    あらんデカ長
 「怖!!!」                    コーギーズ
 「怖!!!!!」                  会社で仕事中のぱぱ
 「んー、夕陽が目に...・」            ジン捜査官
 「パパ、何処見てるのよ。」             いろは婦警
 「あっちにカワイイ子が。」             ジン捜査官
 「目の前にこんなカワイイ子がいるってのに。」    いろは婦警
 「でも、お前は血の繋がった親子やん。」       ジン捜査官
 「ここにもカワイイのがおるでぇ〜。」        カイト婦警
 「ちょっと何処にいるのよ!!」           チョビ副署長
 「やば、怖いのが来た。」              ジン捜査官
 「とばっちりが来ませんように。」          いろは婦警
 「お腹空いたから帰ろうよ。
  捜査も終わったし。お父ちゃんも
  家に帰ってくるんでしょ。」            ボンゴ捜査官
 「腹減ったから僕(私)たちも帰ろうよ。」       捜査官一同
 「私も帰る〜。お腹減ったよぉ〜。」         いろは婦警
 「ほら、帰るのよ!!さっさと仕度をしなさい!!」  ボニー署長
 「ひぇ〜。」                    ジン捜査官
 「そうよ、さっさと仕度をするのよ!」        いろは婦警
 「んっ、あんたどうしたの?」            ボニー署長
 「先週手術したの。」                いろは婦警
 「んがっ。」                    ボンゴ捜査官
 「最後にひと遊びじゃぁ!」             ちょび副署長
 「了解しました。」                 ボンゴ捜査官
 「はがはが。楽しいでしょ!!」           チョビ副署長
 「ふがふが。楽しいです。(ね、眠い)」        ボンゴ捜査官
 「私も混ざりたいの〜。」              カイト婦警
 「じゃぁ、またね。」                いろは婦警
 「うん。また今度ね。」               捜査官一同
 「さよならぁ〜。」                 捜査官一同&飼い主さん一同