あらんとの出会い

         最初はコーギーを飼うつもりで、コーギー本を何冊も買って勉強(?)して
         いたが、とある雑誌で微笑むスピッツの仔犬の写真を見て、
         
「これだ!」とひらめいた。
         しかし、スピッツは、どこのペットショップにも置いていない。
         ほぼ諦めかけていたある日、近所を車で走行中に「サマーセール実施中!」
         という捨て看板を発見。入ってみると意外にも店内はキレイで、店員さんの
         応対も良く、清潔だった。仔犬が排泄すると直ぐに片付け、消毒している。
         ふと気付くと、スピッツがいるではないか!!!
         即効で買う事にした。
         更に驚いたのは、
35%OFFだったこと。もう4ヶ月になるのに、全く
         買い手が付かなかったからだ。駄目押しは、店員さん(ナイナイの岡村似)の
         言った「この子はあまり大きくならないですよー。」という一言。
         同時に仔犬育成キット(ケージ、トイレシート等々)を購入。

         「早く良い名前を付けてあげてくださいね」という店員さんの言葉に見送られ、
         車中の人となったスピッツの仔犬。
         心配していた車酔いもせず、じっと腕の中で眼を見開いていたのが印象的だった。